乾燥肌 スキンケア ヘパリン類似物質

乾燥肌が改善されると話題の成分、ヘパリン類似物質が注目されています。

 

乾燥肌の治療成分として皮膚科で長年処方されてきた成分で、優れた保湿力があることで知られています。

 

乾燥肌ヘパリン類似物質

 

ヘパリン類似物質は、肌の表面だけでなく内側から働きかける成分なので潤いを長時間キープすることができます。

 

 

ヘパリン類似物質はなぜ保湿力が高いの?

 

ヘパリン類似物質は、体内の肝臓で作られる成分「ヘパリン」に似ている物質です。

 

「ヘパリン」は血液が固まるのを防ぐ働きあるので、血行を促進してくれます。

 

ヘパリンと同じ働きをしてくれる人工の物質で保湿効果に優れています

 

さらに一時的な保湿とは違い、乾燥肌を根本的に改善できるのが特徴です。

 

保湿以外にも血行促進炎症作用の効果も認められている成分で、アトピーや肌荒れの薬にも配合されています。

 

 

ヘパリン類似物質の特徴は?

 

ヘパリン類似物質の働きは、主に以下の4つです。

乾燥肌ヘパリン類似物質

高い保湿効果がある。

 

傷をきれいに治してくれる働きがある。

 

敏感肌に刺激が少なく安心して使える。

 

肌の新陳代謝を促進する。

 

 

乾燥肌ヘパリン類似物質このように、ヘパリン類似物質には細胞を活性化して皮膚を正常な状態に戻してくれる働きがあるので、医薬品以外にも化粧品など広く使われています。

 

 

 

ヘパリン類似物質とヒルドイドとの関係は?

 

ヘパリン類似物質は刺激がなく肌に優しいので、乾燥肌や肌荒れに悩む人でも安心して使える成分です。

 

実は、「ヒルドイド」という皮膚科で処方される保湿クリームにも配合されています。

 

アドライズ販売店最安値

 

ヒルドイドというと、 数年前に何万円もする高級美容クリームよりも保湿力が高いと口コミやネットで評判になりました。

 

体の中から働きかける有効成分なので、潤い効果も長く続きます。

 

ヒルドイドは皮膚科で処方してもらうと健康保険が適応されるので、安く手に入ることもあって人気になりました。

 

ですが、本来は肌荒れやアトピーで悩んでいる人のための保湿クリームで、美容目的で作られたものではありません。

 

ヘパリン類似物質の美肌効果をより実感できるのは、やはり化粧水やクリームなどのコスメです。

 

 

 

ヘパリン類似物質の保湿力って、そんなに凄いの?

 

スキンケア化粧品に含まれる保湿成分というと、ヘパリン類似物質以外にもいろいろな種類があります。

 

例えばヒアルロン酸、コラーゲン、セラミドなどが有名です。

 

下図を見ると、ヘパリン類似物質の浸透力が高いことが一目瞭然でわかります。

 

乾燥肌ヘパリン類似物質

 

 

ヘパリン類似物質は肌の表皮だけでなく、その奥にある真皮まで働きかけてくれます。

 

皮膚の奥まで届くことによって細胞を修復するだけでなく、お肌の内部から潤うので保湿が長時間持続します。

 

 

 

ヘパリン類似物質が配合!おすすめスキンケア化粧品は?

 

アドライズ販売店最安値

 

ヘパリン類似物質が配合されている人気のスキンケアといえばアドライズです。

 

アドライズは大正製薬が20年前から注目して開発した、ヘパリン類似物質とプラセンタを組み合わせたスキンケア化粧品です。

 

保湿=ヘパリン類似物質美白=プラセンタエキスのダブル効果を実感できる化粧水とクリームです。

 

アドライズ販売店最安値

 

乾燥肌ヘパリン類似物質美白に効果があるコスメは従来は刺激が強めで、敏感肌にはそこがネックになっていました。

 

ですが、アドライズはお肌に優しく低刺激なので、保湿しながら美白もケアできる新しいスキンケア化粧品として話題になっています。

 

実際使っている人の口コミ評価も高く、値段が高級ブランドコスメよりもリーズナブルなのも人気の理由です。

 

お試しのトライアルセットもあるので、気になる人はレビューをチェックしてみて下さいね!

 

⇒   アドライズのレビューを見てみる!

 

 

 

アドライズトライアルセット

 

 

アドライズ販売店最安値レギュラーサイズは、初回限定で半額で購入できます。

 

定期コースのみですが、いつでも解約できるので、万が一お肌に合わなかった場合でも安心ですね。

 

⇒  アドライズ公式サイト